メニュー

赤と青とエスキース

2022年になってから早くも2ヶ月が経とうとしています。
私の今年の目標の一つが1ヶ月に最低1冊本を読むことです。日々の生活の中で、本を読む機会が減ってしまい、意識して時間を作ろうと思いました。
今年に入ってから、「透明の螺旋」「白鳥とコウモリ」そして今は「赤と青とエスキース」を読んでいます。
聞いたことのある地名や行ったことのある場所が出てくると、より一層本の世界観に入りやすく、登場人物のやりとりが目の前で行われているような感覚で読んでいます。
最近はネットでも本を購入することが出来ますが、本屋に行って、次はどれを読もうかなと選ぶ時間も楽しんでいます。
皆さんのおすすめの本はありますか?

S.N