メニュー

SDGs

最近 SDGs という言葉をよく見たり聞いたりするようになりました。
SDGsは、日本語で「持続可能な開発目標」と言われています。
誰一人取り残さない持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。そして2030年までの達成をめざす17の目標と、それをクリアしていくための169のターゲットから成り立っています。
少し難しい表現ですが、SDGsについて調べてみて個人でできることは何だろう。と考えてみました。
例えば、レジ袋を買わずにエコバックを持つこと。これは「目標14 海の豊かさを守ろう」に関連しています。実はレジ袋が環境へ与えるインパクトは小さいと言われていますが、レジ袋の有料化制度をきっかけに環境問題への関心が高まったと思います。
また、電化製品をこまめに消すこと。テレビも見たいものがなければつけないようにしています。これは「目標7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに」につながります。
とても小さな事ですが、それが周囲の人たちに伝わっていけば、やがて大きな変化となっていく事でしょう。
今だけではなく将来的に、快適に地球に住み続けられるように、SDGsの取り組みをこれからも考えていきたいと思います。

Y.H