メニュー

愛着

今年の3月でマイカーが車検を迎えます。
今回で購入から丸15年、走行距離は18万キロを超え、色々とガタやキズが増え、流石にいよいよ買替のタイミングかな…と。マイカーと最後の思い出にと思い、出掛けられるときも時間を共にしました。
しかし、いざ買替と思ったときに、やはり愛着が勝り、どうしても次へと気持ちが向きません。。。

思い起こせば、15年前。クルマなんて10万円くらいで中古の軽に乗れればいいやと思っていたとき、職場の先輩に「ちょっとディーラー行きたいから週末付き合ってよ」と言われて着いて行っただけ。そこで出会って新車を即購入。まさかの長い付き合いになりました。今ではナビにも出ない道路がたくさん、案内は当てにならなくなってきました。ナビに録音した音楽は容量いっぱい、歌に時代を感じます。誰のモノか分からないRaybanのサングラス、メガネをしているのでサングラスは掛けません。
モノを捨てられない性格ではないですが、長い時間を共にしてきたモノなので、愛着が溢れるように滲み出てきました。多分あと2年乗るんだろうと悟っています。

でも、きっと流石に今回が最後、と思ってアフターコロナをマイカーと一緒に楽しみたいと思っています。

H.A