メニュー

《全2回開催》社会福祉法人の会計処理実務セミナー

 平成29年度より、年間収益30億円超の法人については法定監査が義務付けられました。今後、この基準は引き下げられる予定で、該当法人も多くなることが予想されます。また、厚生労働省は法定監査の対象外の法人においても「財務会計に関する事務処理体制の向上に対する支援業務」等の任意監査を受けることが望ましいと考えています。
 今回は税理士法人という視点から監査に耐えうる実務について2回に分けて説明します。どちらか一方のみのお申込みも受け付けておりますので、内容をご確認の上奮ってご参加ください。

会場・日時等
日時

【第1回】
   平成30年11月16日(金) 14:00~16:00 (受付13時30分より)
   《講義内容》 計算書類・勘定科目について

【第2回】
   平成30年12月7日(金)  14:00~16:00 (受付13時30分より)
   《講義内容》 日常業務から月次処理、決算実務について

会場

とちぎ福祉プラザ (栃木県宇都宮市若草1丁目10番6号

 【第1回】会議室301 【第2回】会議室201

受講料 無料
定員 30名
講師紹介
講師

税理士法人アミック&パートナーズ 財務コンサルティング部

       【第1回】青木 良介  【第2回】高山 源成

FAXでお申し込みの方はこちら

セミナー申し込みフォーム

は必須項目です。

個人情報の
取り扱いについて
 同意する 同意しない
個人情報の取り扱いについて
セミナータイトル

貴社名
住所
メール
アドレス(半角)
電話番号(半角)
FAX番号(半角)
参加者名
部署名
役職
ご同行者氏名
ご参加人数