メニュー

祝・米寿

 先日、祖母が88歳のお誕生日を迎え、ささやかではありますが親族で集まり米寿のお祝いをしました。部屋はお花や祖母の写真、祝福の文字で華やかにデコレーションされており、入った瞬間ワクワクするくらい素敵な空間でした。
 親族一同揃ったところでHappy BirthdayのBGMとともにお洒落に着飾った祖母が入場☆
満面の笑みでとても嬉しそうでした。皆でご馳走を食べた後、お花とプレゼントを渡し、全員のメッセージ入りの色紙もプレゼントしました。
途中、叔父のあいさつで生まれてから今日までの祖母の人生について語られましたが、戦争のこと、兄弟を亡くしていること、生活が苦しかったことなど、苦労の連続の人生がそこにはありました。しかし、最後のあいさつで祖母の「こうして長生きできてみんなに祝ってもらえて幸せ!」との一言にその場にいた全員うるうる。私もその感動と共に、今まで愛情を注いで育ててくれたことへの感謝の気持ちがこみ上げてきました。
 従姉夫婦には昨年子供が生まれ祖母にとっては曾孫。曾孫をあやす祖母の姿を見ていて家族4代続いていくことの幸せを感じました。
 大切な家族と過ごした1日は私にとって一生に一度のかけがえのない時間となり、最後にとった集合写真は宝物です。

M.K