メニュー

タイムカプセル

先日10年前の私から手紙が届きました。
10年前に小山郵便局で「未来への手紙」という企画があり、手紙を10年間保管した後郵送してくれるというものでした。いわゆるタイムカプセルです。

書いた手紙の内容はすっかり忘れていたのでわくわくしながら封筒を開けました。
当時学生だった私からの手紙には当時の将来の夢や、やりたいこと、自分の性格について等書いてありました。また最後に「未来がどうなっているか分からないけど幸せな結婚をして仕事とも両立して充実した日々を過ごせていたら嬉しいな!」と一言書いてありました。
現在結婚もしていますし、仕事に関しても今年の2月にアミックに入社し、新人研修や日々の業務でも新しく知ること、覚えることが新鮮で毎日充実しています。

仕事は人が成長する機会を与えてくれるものだと思いますし、一生懸命取り組むと充実感や達成感も感じられると思います。今回の手紙がきっかけで「早くアミックの先輩方に近づけるよう頑張ろう!」と改めて感じました。
また10年後の私や家族へ向けて「未来への手紙」を送ってみようかなと思います。

M.K