メニュー

研究発表会

seminer

6月2日に「研究発表会」という社内行事を行いました。社員が4~5名のグループに分かれて、業務改善などの研究を行うというものです。発表を踏まえ、他の会計事務所や生命保険会社、銀行などのご来賓の方々に審査していただきました。

私のグループは「会計ソフトの利用指針」について研究をしました。会計ソフトを導入する際の補助資料や社内のルールをより明確にすることで、生産性の向上や完成度の高い資料の提供に役立てるものです。私は4グループ中3位という残念な結果でしたが、とても良い経験でした。皆で話し合い、発表するという機会は非常に貴重なものです。問題解決力や論理思考力、説得力などを研鑽することができたように思います。

今後も日々の業務の中から、問題と真摯に向き合い、より良いものをより効率的にお客様にお届けしていきたいと思います。

T.Y