メニュー

サービスの原価

 皆さんがよく使用している1円玉の原価をご存知でしょうか?お金を作る上では原価がかかり、1円玉を作るのに原価は2円だそうです。1万円札を作るのにかかる原価はおよそ20円。1円玉は原価より安い価値がついています。1円玉と5円玉は皆さんが使っているお金の価値より高い原価がかかっています。
 私達のような会計事務所においてもサービスを提供するには元の原価、お金がかかります。そのため私達はサービスを提供している以上、原価というのを考えてそれぞれいくら位で提供できるか考えながら、いかに早く、上手にできるかを考え仕事をしていかなければなりません。こういった原価を考え続けていくことはなかなか大変なことですが、考え続けることで自分の作業を見直し、現状の作業効率アップにつながるきっかけになるかもしれませんね。

S.Y