メニュー

継続

5年ほど前から城巡りを趣味にしています。
きっかけは観光で立ち寄った城の受付に、「100名城スタンプあります」と書かれていたことでした。
スタンプがあるなら押してみようと思い、好奇心からスタンプ帳を購入しました。
そこから、100名城制覇が目標に変わり、現在は54城まで到達しました。
城は自然と人の知恵の融合によって作られており、一つひとつに特徴と歴史があります。
建てられている地形、石垣の積み方・高さ、堀の活用方法、城壁の狭間、櫓の角度、石落としの場所、天守からの眺め、城下町の雰囲気などなど、見どころは数多く飽きませんが、私は必ず併設されている資料館を見てから城を見るようにしています。
予め見るべきポイントを整理することで、見どころを見逃すのを防ぐだけでなく、歴史的背景を知ることで、実物を見た時の感動が大きくなります。
「過去から学び、今にどう活かすか」そんなことを考えることを城から教わっている気がします。
残り46城。道のりは長いですが、自分の知見を深めながら、100名城制覇したいと思います。

T.K