メニュー

スマホ決済

 最近、テレビCMなどで目にすることが増えた「スマホ決済」。簡単に言えばキャッシュレス決済の一種ですが、クレジットカードは必要なく、スマホのアプリに表示されたQRコードで決済するのが特徴です。
 なぜ今これほどスマホ決済が活況なのか?その理由は10月からスタートした消費税増税が挙げられます。今回の消費税増税には「キャッシュレス決済に対するポイント還元」というシステムがあり、中小店舗でキャッシュレス決済をすると、後から買い物に使えるポイントを最大5%還元することになっています。つまり消費者にとっては中小店舗で買い物をするなら、キャッシュレス決済したほうが得をすることになるのです。そうなると、現金払いしか対応していない店舗は不利な状態になってしまいます。
 難しそうなイメージだけで敬遠して、さまざまなメリットが享受できないのはもったいないです。いきなり現金をなくすのではなく、まずは現金と併用することでその利便性を体感してみるのもいいかもしれませんね。

S.Y